So-net無料ブログ作成

小説 「恥知らずのパープルヘイズ」 [小説]

恥知らずのパープルヘイズ -ジョジョの奇妙な冒険より-

恥知らずのパープルヘイズ -ジョジョの奇妙な冒険より-

  • 作者: 上遠野 浩平
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2011/09/16
  • メディア: 単行本

小説 「はじしらずの パープルヘイズ」
上遠野浩平(かどのこうへい) 集英社(¥1365 税込)
オススメ度 ★★☆☆☆

漫画の「ジョジョの奇妙な冒険」を未読、特に第4部と第5部を未読なら、全く面白くないと思います。
既に自分の「生き方」を決め終わった人(≒大人)も、あまり面白くないと思います。
あと「国語力」「文章力」といった事を気にする方は、読まない方が良いです。
というわけで星を3つ減らしました。

以下、ネタバレです。


「恥知らずのパープルヘイズ」は、「ジョジョの奇妙な冒険」の第5部、「黄金の風」のスピンオフ作品。
といっても、ジョジョ…の作者が書いたわけではなく、別作者の作品だ。
ただし本文イラストは「荒木飛呂彦」氏が描いている。

夫が「オールスターバトル」(ゲーム)を買ったところ、
その中に出てくる登場人物に、この作品がかなり反映している事がわかり、読んでみることにした。
作者違いの番外編が本編に取り込まれているという、不思議な状態。気になるよね。

そもそも、『黄金の風』は、イタリアのギャング(マフィア)の話。
日本で言えば任侠モノだ。
マフィアに所属する人たちが主人公なのだから、
彼らが口にする「正義」とか、「正しいこと」とかには、既にフィルターがかかっている。
それは「善良」とはかけ離れている。

○○のためなら何人であろうと殺人も辞さない、という考え方は、私には受け入れがたい。
例えば「金のためなら殺人も辞さない」となれば、ただの悪人でしょう。
私は、主人公がこういう考え方をするという点で、他のジョジョ作品と「黄金の風」は全く違うと思う。
(それこそが、ディオ(悪役)寄りのジョジョであるという証明なのかも知れない。)

それはさておき。
…おかないと、話が続かないので。

「黄金の風」では、マフィア組織の数人が、ボスに反旗をひるがえす。
しかしその時、一人だけ戦線から離脱する若者がいた。
それが「恥知らず…」の主人公、フーゴだ。

結局、ボス討伐は成功して、新しいボスが誕生する。
<ここまで漫画版の話>
<ここから下が小説版の話>
ボス討伐に参加しなかったフーゴは、いわば敵前逃亡者。
「前のボスに逆らう気がなかった=新しいボスに従う気がない」という図式になってしまった。

フーゴは、「新しいボスに従う」ことを証明する為に、
「新しいボスに従う気が無い者」を始末するよう命じられる。

追跡の道程で、彼は何度も繰り返し、自分の心を省みることになる。
なぜ自分はマフィアに所属する事にしたのか。
なぜその時の仲間と一緒に、最後まで行動できなかったのか。
裏切り者の自分に、何が求められているのか。
自分はなぜそれに応えようとしているのか。

振り返り、思い出し、後悔したり、正当化したりする。

青いねぇ。
私はむしろ微笑ましい気持ちで読んだけど、
一緒になってグラグラする年頃の読者の方が、多いのかも知れないですね。

途中で年長者が彼に数々のお説教をするのも漫画チック。
真面目な「生き方指南」なんだけど。
まあ説教ですね。

終盤、対決シーンの大詰めに向けて、ついに彼は何かを把握しそうになっている。
私も「感動的になってきたな」とジワジワしながら読んでいると、

「星が申し訳ない程度に瞬いている」
え? 申し訳程度 じゃなくて?『いやー少なすぎて悪いねー』的なコト?
逢瀬する恋人たち」
え? それを言うなら逢引?逢瀬は「逢う機会」だし…『科学する』とか『タバコする』的な新しい用法?
……。
怒涛のように私の気に障る表現が出てきてビックリした。
やめてー。感動したいのにやめてー。

ラストは、漫画でいえば大ゴマなんでしょうが、文章だと数行。
ちょっとあっけなかったかな。
フーゴの能力は少し変化(進化)する。(この能力がゲームに使われている。)

エピローグは、第5部のラストシーンと同じ違和感があった。
私は第5部のラストシーンが嫌いです。
ジョジョなのにディオみたいで。何様だよ?って感じで。
「恥知らずの…」でも「神様かよ?」って感じ。

やっぱり、ジョジョだけどディオなんだな。

※余談ですが。
(1)途中で出てきた少女キャラが妙に「デッドマンワンダーランド」のシロちゃんを想起させたんですが、わざとなのでしょうか。何か意味があったんでしょうか?
(2)シーラの設定がエルメェスと丸かぶりなのはご愛嬌として、オープニングで印象的に描かれた割には、最後は放置?
(3)ポルナレフ氏はまだ亀なの?
(4)ジョルノは、悪事以外の何を資金源にして組織を維持するんでしょう。スピードワゴン財団の傘下に入るのかな?
(5)全体に「じゃないか」と「じゃあないか」が混在していた。どちらか一方にしようじゃあないか。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。